FC2ブログ

dasの日記(2)

私が旅行で行った所や,山形県内で見てきたところ,モンテディオ山形等について書いています。

10-06

2018

SSD換装

このところPCの処理速度が遅くなったように感じていました。
そのため、新しいPCを購入しようかと考えて、いろいろとネットで情報収集していました。
欲しい容量や処理能力を備えると本体だけで13万円~15万円……高い!……
色々見ていたら、HDDSSDに変えると処理速度が速くなるとあり、そのSSDも1万円ほどで購入可能だとわかりました。
早速SSDと必要なものを購入しました。
併せて、インストールディスクも、もしものために作っておきました。

18100601

SSDは480GBで約12,000円で、以前と比べると随分と安くなったものです。
一緒に購入したのはSSDHDDホルダーに取り付けるブラケットのキットで、こちらは1,000円もしませんでした。
SSDなどが届いたので早速換装作業に……
まずはPCの蓋を外して……

18100602

あれ
よく見るとHDDの後付け用のスペースがありません……ガーン!……
私はこのPCを購入した時、BTOパソコンで購入しており、HDDの空きスペースはあるものだと思い込んでいたのです……

18100603

どうやってHDDからSSDにコピーする……設置場所は……問題が山積みです。
考えた結果、光学ドライブに接続してあるケーブルをSSDに取り付けてHDDのクローン(コピーではなくクローンなのですね!)を作ることにしました。

18100604

SSDにクローンを作成し、HDDにつながっているコードをSSDに繋ぎ変えます。
実は……このクローンに1度失敗し、やり直したためにこの換装作業は2日がかりとなっています。
そして、SSDは本体の空きスペースにそのまま設置……なんていい加減な……

18100605

HDDを外してそこにブラケットを使ってSSDを取り付けるという方法もあるのですが、HDDを取り外さなか打ても良いと私は考えたのでした。
HDDはもしもの時のバックアップ用と考え、SSDに何かあったときに繋ぎなおせばまたPCがすぐに復旧できると思ったのです。

裏蓋を閉めてネジでとめたら完成です。
早速PCの電源を入れて起動しました……しかし、ウインドウズが起動しません……あれ……
ネットですぐさま情報を検索し、インストールディスクを使うことで解決できそうと分かりすぐさま実行……
これにより、無事起動に成功しました。
HDDをSSDに換装した結果は、起動が速い……起動時間が今までの1/3位の時間です。
起動だけでなく、ほかの処理速度も速くなり、換装は正解でした。

追伸 
 調子に乗って、妻のノートパソコンもSSDに換装しました。
こちらはクローン作製及びPCの起動も問題なく(インストールディスク等の使用は不必要でした)起動してくれ、おまけに電源オンから立ち上げまでの時間が今までの1/10位になり、換装大正解でした。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

自分でPC分解して作業しちゃうなんてすごいですね。
間違ったことをすると使えなくなっちゃうんじゃないかなって思うので、こういう作業が自分でできる人はすごく尊敬します!
2018/10/07(日) 22:12:58 |URL|yuko #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK